目の疲れ

目の健康に欠かせない成分

栄養補助剤

きちんと摂取しましょう

ルテインは野菜や果物などに含まれる、カロテノイドと呼ばれる色素成分です。強力な抗酸化作用があるため、網膜など目の組織の酸化を防ぎます。また、外部の刺激から目を保護する役割もあるのです。そのため目の病気の予防や、健康維持のためには欠かせない成分だといえます。1日に必要なルテインの摂取量は6mg以上とされています。ほうれん草などの緑黄色野菜に多く含まれていますが、食品から摂るだけでは足りない場合もあるでしょう。また、どれだけ摂取できたのか把握できず、結果的にルテイン不足になってしまうということも多いと思います。そこで、ルテインのサプリメントで不足を補うことが効果的です。サプリメントならば、忙しい方でも毎日簡単に摂取でき、摂取量も把握しやすいのです。ルテインのサプリメントを活用して、目の健康を保ちましょう。

ダメージから目を守ります

近年、紫外線やブルーライトの害など、さまざまな面で目への影響が心配されるようになってきました。ルテインは有害な光そのものを遮ってくれます。十分に摂取していれば、光のダメージから目を保護してくれるだけではなく、網膜や水晶体などの正常な働きを助けてくれるのです。なかなか食事が不規則になってしまう方も多いでしょうから、ルテインを摂る場合はサプリメントをおすすめします。手軽に摂れるサプリメントが登場したからこそ、目の健康を気にする方にルテインの素晴らしさをわかってもらえる機会が多くなったのです。現代社会ではパソコンなどの電子機器の登場で、今まで以上に目を酷使する機会が多くなっています。そのため目の健康がより重視されるようになり、ルテインは今後さらに広く知られていくことでしょう。