眼精疲労

目の健康に欠かせない成分

栄養補助剤

ルテインは目の健康維持のために万能に活躍してくれます。目を酷使する方はもちろん、誰もが十分に摂取する必要があるのです。ルテイン不足に陥らないためにも、サプリメントからしっかりとルテインを摂取し、目の健康を守っていきましょう。

詳細を読む

時代の進歩とともに増加

疲労

原因はスマホ

眼精疲労を引き起こす理由の大半がパソコンやスマートフォンです。最近ではスマートフォンが普及していてどこでもコミュニケーションをとることができるSNSなどをやる人がとても増えています。そのため、通勤時間など合間なども常にスマートフォンを使っているという状態になっていて、これがとても目に悪い状況です。本来スマートフォンなどは適度に休憩をはさみつつやるもので、常時やっていると目が休息をとる時間がなく、結果疲れ目になってしまいます。一時的な対策としてこめかみを押すと良いです。こめかみには眼精疲労に効くツボがあり、お風呂などでやっても効果があります。お風呂でできる対策として温めたタオルを入浴中に目に乗せることで、蒸気の効果により、目の疲れを取る効果もあります。

食べ物も取り入れよう

眼精疲労は携帯やパソコンをやらないと言うことも大事ですが、どうしても仕事などでパソコンを使うなど、やめられない状況にある人も多いと思います。そういう方の対策として眼精疲労に効く食べ物を積極的に摂取することが大事です。主に3種類の栄養素をとることが大切です。まずアントシアニンと呼ばれるものです。こちらは紫色の食べ物に多く、ブドウやナスなどに主に含まれています。しかしこちらはビタミンAと一緒に取らないと効果が薄いため、一緒にほうれん草や人参・チーズなどのビタミンAを豊富に含んだ食材をとると良いです。最後にビタミンB群です。ビタミンB群は体の疲労を回復させるという効果を持っていて主に豚肉や豆腐などに含まれています。主な対策としてはこれらを3食に取り入れることが大切です。

より強まるサプリの重要性

眼精疲労

現代は眼精疲労になり易く悩んでいる人の為にサプリがありますが改良も進んでおり、これによって効果が高いにも関わらずに使い易さも追求されてくるはずです。この様な商品は効果があると言うだけではなく見易くしてスッキリ感が得られる面も人気で、これによって種類も増えていて人気となってきています。

詳細を読む

目のトラブル改善に有効

ブルーベリー

現代人に多い目の悩みを改善してくれるのがアントシアニンです。ブルーベリーなどに含まれるポリフェノールの一種で、様々な目のトラブル対策に有効です。また、肥満防止や糖尿病予防などの生活習慣病を防ぐのにも効果的で、近年では花粉症予防にも良いと注目されています。

詳細を読む